本文へスキップ

〒105-0004 東京都港区新橋3-11-1
マルイト新橋ビル1階

TEL.03-5733-3581

 


男性型脱毛症とは、成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、
薄毛が目立つようになります。






AGAは進行性の為、抜け毛の進行を抑えることが重要です。

プロペシアはこのようなAGAの方の為に考えられ、初めて厚生労働省に承認された
国内唯一のAGA用の経口内服薬です。
当院ではプロペシアのジェネリック薬フィナステリドも取り扱っています。

■日本皮膚科学会がまとめた男性型脱毛症の診療指針

 評価 治療
A,強く勧められる リアップ(成分名:ミノキシジル)、
プロペシア(成分名:フィナステリド、男性の場合)
B,勧められる 自毛植毛
C1,考慮してもよいが
  十分な根拠がない
育毛剤成分(t-フラバノン、アデノシン、
サイトプリン、ペンタデカン、ケトコナゾールなど)
C2,根拠がないので
  勧められない
飲み薬の1種類(成分名:セファランチン)
D,行わないよう
  勧められる
人工毛植毛、プロペシア(女性の場合)
※治療薬や育毛成分、植毛などの対処法を5段階で評価



〜プロペシア(フィナステリド)の効果〜

プロペシアの効果が実感できるまで、6ヶ月以上必要と言われています。
また、プロペシアは内服を止めると徐々に効果がなくなり、元に戻ってしまう為、効果を維持する
には内服を続けることをお勧めします。



戻る


新橋トラストクリニック

診療科目:皮膚科・内科 他
〒105-0004
東京都港区新橋3-11-1 マルイト新橋ビル1階
TEL.03-5733-3581
FAX.03-5733-3937
診療時間: 10:00〜14:00 15:00〜19:00
最終受付:各15分前
休診日: 日曜、祝日
Email: shinbashi@trustclinic.jp

→アクセス